「書拓」展と陶三人展「春がきた!」掲出

 ■小泉犀石「書拓」展陶三人展「春がきた!」高間智子・武田公美・見谷若葉 を 展示情報に
  掲載いたしました。 ご覧下さい。

備前川端文男ぐい呑み:渦文

 ■ 備前川端さんの練込渦文のぐい呑みを「作品販売」コーナーに掲出しました。豪快な作です。

萩焼 吉野桃李さんぐい呑み

 ■ 萩焼 吉野桃李さんのぐい呑みを1点、作品販売のコーナーに掲出しました。
  枇杷色の見事な立ちぐい呑みです。ご覧下さい。

唐津、丸田宗彦さんのぐい呑み

 ● 唐津・丸田宗彦さんのぐい呑み3点を「作品販売」のサイトに掲出しました。どうぞご覧下さい。
  新作にしてすでに「古」唐津に負けない風格を備えています。

信楽焼 小林勇超さん 窖窯・大甕探訪

 窖窯・大甕探訪1

信楽の陶芸作家、小林勇超さんのところへお伺いしてきました。
11月の24日のことです。ギャラリーたちばな亭主の場合は、いつもアップが遅いです。
すみません。m(_ _)m 

小林さんは、自作の窖窯で素晴らしい作品を焼かれます。
今回は、特別大きな壷というか甕というか、120cm近い高さがありそうな大作を見せていただくことが出来ました。 

画像は、この大壷を焼くために特別に仕立て直した窖窯に置かれて焼きあがった作品です。
天井に真新しく積み上げられてレンガが壷の冠のように見えますね。

窖窯・大甕探訪2

この画像は、大壷と一緒に作成された中型の壷と一緒に撮影したものです。
信楽特有の緑色のビードロ釉が見事に流れています。
こんな大きな壷を誰がどう使うのでしょうかね。
聞いてみたいですね。

さて、ギヤラリーたちばなでは、来年3月に小林勇超さんの個展を開催します
是非ご注目下さい!!!


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 空女 陶展「京薩摩・華薩摩」2020
    Seiji Ando
  • 備前 山下譲治・山下有仁 二人展
    さとこ
  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:257 最後に更新した日:2020/07/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM