「涼を呼ぶ!」酒器・茶器展 2020

 

 ならまち ギヤラリーたちばなでは、2020725() 816()まで、「涼を呼ぶ!」夏の酒器・茶器展を開催いたします。

 夏に相応しい飲むためのうつわが二百点以上勢揃い。二十名以上の工芸作家が競います。ガラス作品中心に、陶磁器、漆作品も加わって彩り豊かです。

 ぐい呑み、盃、ロックグラス、徳利、片口など。茶道具、汲み出し、湯呑などなど。単に飲むだけではなく、飲みつつ流れゆく時間も楽しんでいただきたいという恒例の企画です。好みの器で飲む酒・茶でコロナ禍の憂いを吹き飛ばしましょう。

 

 

● 多彩な作家作品を展示予定

 

小川郁子(東京:切子ガラス)、勝亦秀章(石川:色絵)、鎌田幸二(京都:天目)、川北成彦(奈良:吹きガラス)、空女(京都:色絵細描)、武田公美(京都:色絵)、武次聡子(奈良:ガラス)、田村憲司(奈良:ガラス)、丹羽シゲユキ(北海道:磁器)、徇喇馮(石川:ガラス)、中畑敏夫(奈良:青磁)、畑中篤(奈良:陶磁器)、樋口邦春(奈良:青白磁等)、福田有見子(奈良:ガラス)、古川拓郎(京都:釉裏白金彩)、本多亜弥(奈良:染付)、松下洋介(ガラス)、丸田宗一廊(佐賀:初期染付風)、元木貴信(ガラス)、元木庸子(ガラス)、八尾さつき(奈良:漆)、吉岡星(秋田:ガラス)、和田山真央(大阪:陶)他。

 

 

・於:ならまち ギヤラリーたちばな

  奈良市西寺林町18−1 (近鉄奈良駅より徒歩8分)

電話・ファックス:0742−31−6439

URL: http://www.naramachitachibana.com

 

※展示作品は、27日(月)よりたちばなネットショップでもお求めいただけるようにいたします。

  • 会期:2020725() 〜 816()  
  • 時間:11時〜18(最終日は16時まで)

休廊:水曜日

以上


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 空女 陶展「京薩摩・華薩摩」2020
    Seiji Ando
  • 備前 山下譲治・山下有仁 二人展
    さとこ
  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:265 最後に更新した日:2020/10/12

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM