今泉毅 陶展:天目、青瓷、白瓷・・

今泉 陶展

 

 ※ 今泉展は、無事終了いたしました。有難うございました。

 

 ならまち ギヤラリーたちばな では、6月6日()から21日()まで今泉毅(いまいずみ たけし)作陶展を開催いたします。

 中国、浙江省の天目山の寺院から生まれたという出自からして天地・宇宙との連環を思わせる天目碗。鉄分を多く含んだ釉薬が端正な姿の碗に流れ、窯変する。今泉天目の黒、青、翠、・・表現しきれない深遠な色と煌きに魅せられる。

 白というより白妙と表現したくなる白瓷は、品格ある艶と貫 ( ) による複雑な表情を見せてくれます。 

※ 貫入:焼成により入る釉薬の自然なひび割れ

 青瓷の青は、時に淡く、また深く、貫入と共に豊かに器体を彩ります。

 今泉さんならではの陶磁ワールド、約100点を是非ご覧ください。

 

 

   ・窯変天目茶碗

 

 

  ・氷裂文花瓶       ・氷裂文茶碗

 

 

  ・白瓷茶碗        ・青瓷茶碗

 

於:ならまち ギヤラリーたちばな 

展示期間:66()21()

時間:11001800(但し最終日は16:00まで)

休廊:毎水曜日

 

今泉毅 略歴

1978 埼玉県に生まれる
2002 早稲田大学政治経済学部卒業、朝日陶芸展入選(以後’03,04)

2008 台湾世界陶磁ビエンナーレ入選
2009 菊池ビエンナーレ入選(以後、’11)

日本陶芸展 大賞 桂宮賜杯

韓国世界陶磁ビエンナーレ 銅賞

2016 パラミタ陶芸大賞展 出品

近代工芸と茶の湯II(東京国立近代美術館工芸館)
 以上

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 空女 陶展「京薩摩・華薩摩」2020
    Seiji Ando
  • 備前 山下譲治・山下有仁 二人展
    さとこ
  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:256 最後に更新した日:2020/07/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM