信楽 小林勇超 作陶展

信楽 小林勇超 作陶展

 

陶芸家、滋賀県甲賀市無形文化財保持者、小林勇超さんの作品展を、ならまち ギヤラリーたちばなにて1020()から28()まで開催いたします。

 

自作の古式窖窯(あながま)で作陶する小林さん。信楽の土で造形した生地に線や文様を刻む、あるいは表面に鎬(しのぎ)を立てるなど独自の技法を駆使して焼締めの作品を生み出します。明るい「緋色」、緑の釉垂れ(ビードロ)といった信楽焼特有の出来と小林勇超の個性が織りなす妙をお楽しみください。

 

波のようなラインを入れた花生、茶道具類から日常身近に使っていただける食のうつわまで100点余を展示いたします。

 

  

  ・波文香炉              ・波文花器

 

於:ならまち ギヤラリーたちばな 

展示期間:1020()28()

時間:11001800(但し最終日は16:00まで)

休廊:水曜日

※ 作家在廊:20,21、27,28日

 

小林勇超 略歴

1944 満洲本渓湖に生まれ、神戸に育つ

1967 多摩美術大学油絵画科卒業

1969 信楽に入る

1974 築窯

1982 半地上式窖窯を自作構築

2012  甲賀市指定無形文化財保持者認定

日本工芸会正会員

 

・入受賞歴

日本陶芸展 入選

日本伝統工芸展 入選

朝日陶芸展 入選・奨励賞

陶芸ビエンナーレ 入選

新匠工芸展 入選・入賞

焼締め陶展 入選・優秀賞

天理ビエンナーレ(立体) 入選

益子陶芸展 入選

北の菓子器展 入選

第四回秀明文化基金賞受賞

 

・作品集蔵

滋賀県陶芸の森陶芸館

ミホミュージアム

 

以上


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:222 最後に更新した日:2018/11/03

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM