川北 成彦 ガラス展

ならまち ギヤラリーたちばなでは、106()14()まで、

奈良でガラス作品を制作する川北成彦(かわきたしげひこ)さんの吹きガラス展を開催致します。

 

 川北さんは、日本におけるガラス工芸発祥の地といえる奈良で長年吹きガラスの作品を作り続けてきました。硝子に溜る光には、ぬくもりとやさしさがあふれています。経年の変化を意識して表面に銀を巻いたりと「和」を感じさせます。 暖かな、やさしいガラス作品を是非ご覧下さい。

 

  

   ・花生け         ・銀遷酒杯

 

於:ならまち ギヤラリーたちばな

  奈良市西寺林町18−1 (近鉄奈良駅より徒歩8分)

電話・ファックス:0742−31−6439

 

・会期:106() 〜 14() 休廊:水曜日(10)

・開廊時間:午前11時〜午後6(最終日は、午後4時まで)

・作家在廊:6,7,8、13、14日

 

略歴:

1968 長崎県生まれ

1991 関西国画会、彫刻の部 新人賞

1994 奈良教育大大学院終了

1997 奈良市展工芸の部 市議会長賞

1998  々           々

1999 奈良市展工芸の部 市展賞

2000 奈良市展工芸の部 招待展示

2007 朝日現代クラフト展 入選

2012 ビアマグランカイ9 入選

2014 伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」入選

2015 奈良吹きガラス工房設立

 

以上

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:224 最後に更新した日:2018/12/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM