朝野陽子・武田公美 陶二人展

朝野陽子・武田公美 陶二人展

 

ならまち ギヤラリーたちばなでは、2018317()25()まで、陶芸の世界で活躍する女性二人展を開催いたします。

 

京色絵や細描の陶器を制作する京都の武田さん。たおやかにまた美しく、伝統的に、また斬新に創作しています。

陶の上に独特の表現で草花などを描く朝野陽子さんは、ほっこりと、生活に潤いをもたらす作品作りを目指しています。

 

・蓋物(椿) 朝野          ・馬上杯 武田           

 

  

・蓋物(桜) 朝野         ・小壺 武田

 

於:ならまち ギヤラリーたちばな

  〒630-8372 奈良市西寺林町18−1、PHONE/FAX:0742-31-6439

  会期:317日〜25日 開催中無休

  時間:11:0018:00(但し最終日は1600まで) 

※ 25日(日)武田さん在廊です。

 

【略歴】

 ●    朝野 陽子

1973 名古屋市生まれ

1998 愛知県立芸術大学美術学部 陶磁専攻卒業

2000  同 大学院陶磁専攻 修了

2008〜産業技術総合研究所中部センター テクニカルスタッフ

現在、日進市にて作陶

 

 ● 武田 公美

1974 京都府生まれ

2000 京都伝統工芸専門校(現京都伝統工芸大学校)卒業

更に細描を小野空女氏に学ぶ

2005 京都にて作陶、絵付けを開始、現在に至る

 

以上


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:221 最後に更新した日:2018/10/15

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM