2016年 「涼を呼ぶ!」夏の酒器・茶器展

ならまち ギヤラリーたちばなでは、2016618()73()まで、
「涼を呼ぶ!」夏の酒器・茶器展を開催いたします。
夏に相応しいうつわを、20名以上の作家作品百数十点を集めました。ガラス作品中心に、陶磁器も交えて、バラエティ豊かに展観いたします。
古き、良き時代の逸品も少々。
  ぐい呑み、盃、ロックグラス、ワイングラス、徳利、片口など。夏茶盌に振出しなどの茶道具もあり、種別では、陶器、磁器、吹きガラス、切子ガラス、乾漆などなど。目移りして困るくらいです。ひとつでもお気に入りを見つけていただきたいという趣向です。

 

● 多彩な作家作品を展示予定
池田充章(富山:ガラス)、岡本常秀(岡山:ガラス)、大下邦弘(滋賀:ガラス)、小柳津周子(ガラス)、鎌田幸二(京:天目)、川北成彦(奈良:ガラス)、佐々木龍彦(山梨:ガラス)、新谷仁美(奈良:漆)、武田公美(京都)、田村憲司(奈良:ガラス)、津坂陽介(富山:ガラス)、橋本大輔(滋賀:天目)、畑中篤(奈良:陶)福原孝幸(神奈川:ガラス)、福田有見子(奈良:ガラス)、古川拓郎(京都:釉裏白金彩)、本多亜弥(奈良:染付)、丸田宗一廊(佐賀:染付)、元木貴信(神奈川:ガラス)、元木庸子(神奈川:ガラス)、森多佳子(静岡:陶)和田山真央(大阪:陶)、他。 
*作家作品は、多少異動することがございます。

 今回は、酒器に加えて、茶器もご覧いただきます。新たな作家さんも大いに期待したいです。

天目など伝統の器から、モダンなガラスの器まで、古今東西、ご高覧賜りますれば、有り難き幸せに存じ奉り候。

・於:ならまち ギヤラリーたちばな
  奈良市西寺林町18−1 (近鉄奈良駅より徒歩8分)
電話・ファックス:0742−31−6439
会期:2016618() 〜 73()  
時間:11時〜18
休廊:水曜日

以上
 

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 中村敏康の切子展、始まりました〜♪
    よっすぃ

links

profile

書いた記事数:235 最後に更新した日:2019/07/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM